映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

フィアット500とルパン3世

Fiat500_01

フィアット500、いよいよ日本デビュー
だそうだ。
ん〜、いまの生活スタイルでフィアット500を選べるかと言えば辛いトコだが、おじいちゃんになったら乗りたいクルマの筆頭ではある。

Fiat500_02

昔、一度だけイタリアに旅行して、ローマから鉄道沿いにベネチアまで行った(鉄道乗り継いでね)ことがあるんだけど、現役で走るチンクエチェントが結構いて、すごく印象的だった。

んでフィアット500といえばルパン3世と、イタリア本国のフィアットにも書かれてるくらいなのだが、いろんな記事やブログ見てると、フィアット500と宮崎駿を絡めてるものが多い。

Lupin3_03

ん〜、宮崎駿さんがクルマ好きなのは確かだけど、ルパンでのフィアット500は、作監の大塚康夫さんの嗜好による方が大きいと思う。
実際、ルパンの1stシリーズ制作時、大塚康夫さんの愛車がフィアット500だったはずだ。ちなみに当時、宮崎駿さんの愛車はシトロエン2CV。
のちにカリオストロの城で、クラリスがカーチェイスを繰り広げるクルマね

Lupin3_04

個人的には、宮崎駿の最高傑作は、カリオストロの城だと思う。

だから、就職の時、がんばって(?)東京ムービー新社に入ったのは内緒の話(笑)
もう20年以上、昔の話か・・・

–Ads–

コメント (3)
  1. Niyako より:

    もしかして、お宝なんじゃ・・?
    この台本。。。

  2. SAIKA より:

    ええ、その手のヒトにとってはプレミアものですが
    売る気はないです(笑)

  3. Niyako より:

    なんだ 売らないのか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください