映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

業界初の回転機構って・・

ソニー、業界初の回転機構「クイックシフトバウンス」を採用したフラッシュ「HVL-F58AM」を発売

発光部の回転が初?ん?どういう意味だろ
と思って写真見たら

Hvlf58am

うわ、納得。こりゃすごいや(笑)
でも、この写真、ボディが異様に小さく見えるのは気のせい・・だよね?

–ADs–

【8月28日発売予定】 SONY フラッシュ HVL-F58AM

コメント (2)
  1. まこっと より:

    「クイックシフトバウンス」ですか。
    いや〜、コロンブスの卵・・・でもないか。
    昔ニコンFA用に買ったSB-15を思い出してしまいました。
    http://homepage1.nifty.com/TETSUYA/camera/cam_a_sb.htm#SB15
    軸の部分とライトの部分がそれぞれ可動式で、
    あらゆる方向にライトを向ける事が出来ました。
    自分はむしろ、縦位置にした時にカメラの液晶の情報まで
    しっかりと縦位置の表示になっているのに驚きました。
    (今時のデジタル一眼レフでは常識なんでしょうか?)
    それから、「ワイヤレス多灯光量比制御」なんて、
    (「クイックシフトバウンス」よりこっちの方が魅力的!)
    いや〜、今のカメラ(フラッシュ)はスゴイですね〜。

  2. SAIKA より:

    すごいですよねえ
    ストロボ光ってキライなんですが(笑)、あまりに凄いので使ってみたい(おいおい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください