映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

「プリンタ」ではなく「プリンター」

「プリンタ」ではなく「プリンター」〜マイクロソフト、カタカナ用語の長音表記ルールを変更

ああ、いいことだよね。
やや、いまさら感があるけど、バイオリンとヴァイオリンとは異なり、本来発音に近いのはのばすほうでしょ。

ん?そうすると、MacBookAirは、マックブックエアーかな
(今回、MSの話なのは分かってます)

ちなみに、ワタシの愛用するApertureは、Ver.2のときに、アップルジャパンが「アパチャー」を正式読みとしたので、ワタシもしばらく原稿やブログは、アパチャーと書いたけど、編集でアパーチャーに戻ってたりするので(笑)、いまではApertureで原稿いれてます。

ADs

コメント (2)
  1. linky より:

    私には、マックブッケアーに聞こえました。
    どこまで、元の発音に似せるかは本当に難しいですね。

  2. SAIKA より:

    あー、たしかに
    アップルコンピューターとか(笑)難しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください