映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

借り物ブルーレイドライブ

とあるソフトの検証のため、支援機としてBRD-UXP8がやってきた。
Macintosh環境ではUSB2.0でSimpleDiskモードのみサポートだが、Toast9を使えば普通にBD書き込みできるのは同社旧型モデルで確認済み。

_mg_8558

ちょうど、うちのMacPro、別のレビューのためeSATAボードが刺さってるから、今回はeSATA経由で書き込み可能かどうか、ついでに試してみよう。

–ADs–

【送料無料】I・O DATA BRD-UXP8 外付けBlu-ray/DVD/CDマルチドライブ USB2.0&eSATA対応 8倍速

コメント (2)
  1. Zap2 より:

    USBだと、専用の連続転送ユーティリティ(Windows版のみ)を入れても、6xが限界で、それがないMacでは5xまで。
    ってことで、8x にするにはeSATAにするしかないと思いますが・・・。
    と言う状況なので、8xの意味はあまりない様に思えます。
    FWが付いてればねえ・・・。

  2. SAIKA より:

    ホントデス
    でも、FireWire非搭載の流れは、今回のアップル自らが加速することでしょう。。
    寂しいなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください