映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

KATA DR-467

ワタシがMacBookProの入るカメラバック探しを行った結果、URBAN DISGUISE 60に決めた頃、ワタシの知人もまた、同じ条件でカメラバッグを探していた。

Kata467_01

そんな彼が選んだのは KATA DR-467
KATAってビデオカメラ用バッグのイメージだが、スチルカメラ用も展開してるんだね。
リュック型のカメラバッグだった。人の持ち物、勝手にインプレッション〜。

Kata467_02

ちなみに、彼は有名なMac系ライター。
今日が誕生日らしい。おめでとうございます。

Kata467_03

Macユーザーだから、ノート型Macが入るのは必須条件。
ただ、彼はモバイル用途はMacBookなので、ワタシのMacBookProを入れて見た。
問題なし。

Kata467_04

バッグ底部が、大きく開き、機材が入る。なかなかイイ感じ。
ただし、EOS 5D Mark IIに24-105mmF4つけてもOKだが、フード装着状態では入らない。

Kata467_05

上部の収納もそこそこのサイズ。
こちらにレンズ込みでカメラをいれるのがいいかも。

Kata467_06

背面にはKATAに良く見るデザインのクッション。

個人的にはリュックタイプは背中から降ろさないと機材の出し入れが出来ないので選ばないのだけど、移動自体は楽だよね・・・。

–ads–

KATA バックパック DR-467 @楽天

KATA DPSカラーデジタルバックパック ブラック/レッド DR-467-BR @Amazon

Comments (2)
  1. nano より:

    KATAと言えばトルソーパックT-214が気になります
    現物を見てからでないと買いませんが…

  2. SAIKA より:

    そうそう、やっぱ鞄は実物見て、触って、からですよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください