映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

DVテープって安くなったよねえ

記録フォーマットがなにがベストなのか、混乱期だと思う。
業界関係者の方からコメントいただいたように、ワークフローから考えれば、リニアじゃないメディアにデータ収録する優位性は明らかだけど、昔と違ってメディアとコーデックは1対1の関係じゃないし、4:1:1で(実質)いいのか、4:2:2が必要なのかは、やってる仕事や立場によって考え方も異なろう。

Dv

テープという「撮影MASTER」があるのは、オールドタイプなワタシとしては精神的安心感が大きい。
んでも逆に、テープだとダビング(バックアップ)して冗長化して・・ってまでなかなかしないので、これらのテープが実は読み出し不能になっていたら、と思うとぞっとする。

それはさておき、DVテープが必要になったので検索してみたら、5本パックで1,000円切ってるんですねえ。ものによっては。
メーカーに利益が出なくなったら、逆に無くなってしまいそうで不安だ・・と思いながら、20本ほどオトナ買い(?)

–ads–

コメント (4)
  1. おや、結構安いですね。
    ヨドバシの店頭で買うとその1.5倍位なので、結構お安いですね。
    Victorは昔から安めでしたね。
    SharpやCanonのビデオカメラを使っていた時には純正ブランドのテープがなかったので(笑)使ってました。
    あまり保管に気を付けていませんが、先日僕が最初に買ったminiDV機(Sharp DH5000)で撮ったテープを再生したらまだちゃんと見れてました。

  2. 某テレビマン より:

    出版の方と話していて我々放送の人間と違いを感じたのは
    放送の人間は割合簡単に環境を変えてしまうことだと思いました。
    主流のフォーマットが変わればMacユーザーがWindowsに買い替えたり、
    バリバリのAvid使いが、いつのまにかFinalCutProを使っているということはよくあります。
    DVテープは倉庫に片づけられ、その棚にはずらりとLaCieが並んでいる現在、
    長期保存にはメモリーカードがいいみたいよ、なんて発言がプロデューサーを悩ましています。
    コメントにQuickTimeになればいいな、と書いたのは間違いでしたね。
    あくまでも個人的意見ということで訂正させてください。

  3. Imaizumi より:

    いつもS○NY製です。Panas○nic製だとソニー製とはやはり相性問題が相変わらずあるようで(笑) 
    一時期DVテープにデータをバックアップするソフトがあったけど便利だったので使ってました。でも、いまでは書き出しが面倒なのでHDDかBluRayになっちゃいましたね。

  4. SAIKA より:

    みついさん
    ええ、テープのまとめ買いは重いので(^_^; アマゾンが同価ならアマゾンでと思って調べたら、大幅に安かったのでまとめました(笑)
    某テレビマンさん
    いえいえ、いつも参考にさせていただいています。
    現場の方の「個人的意見」を聴けるのが嬉しいです。そういう個々の事情やら考えやらが
    混沌として現実になってるはずなので・・・
    imaizumiさん
    子供の記録は、SONY(カムコーダーがソニーだから)
    業務の時は、CAMテープですね、うちでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください