映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS Kissユーザーのためのデジタル一眼レフ入門

EOS Kissシリーズは、良くできたカメラだと思う。
画質を中心とした「撮れる画」は、その時々の2ケタEOSと同等。機能的には意識的なヒエラルヒー差が付けられているけど、実質的には必要十分なスペックを満たす。
ただ、使ってて、良くも悪くも、一眼レフを使ってる充実感がない、ので自分では買わないが、そういうものを求めないならお薦めカメラの筆頭。
で、アスキーからMOOKが出ました。

Img_5404

EOS Kissユーザーのためのデジタル一眼レフ入門
あえてKiss X3とはうってない、キスユーザー本。
入門者向けながら、逆にその分、説明が丁寧で、露出や画角の話がわかりやすいかも。

Img_5405

という訳で、ご想像の通り?このなかのX3、HD動画の部分、書いています(^.^)

今回は「子供の誕生日を一眼ムービーで撮る」という企画。
経費でホールケーキを買ったのは初めてです。(笑)
よろしければ、ぜひ。

–ads–

コメント (3)
  1. Kom より:

    うちもkissデジなんですが….
    KISSデジ"N"….

  2. 政木 桂 より:

    この本はもしや?
    自分が昔在籍していた編プロで作ったモノでは。
    遅レスですみません。

  3. 政木 桂 より:

    自己レスです。
    どうやら違うものでした。
    似たようなKiss本がインプレスから出ていて、昔在籍していた編プロが作ったのはそっちみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください