映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

YouTubeから警告?

テスト中の機材の比較動画をYouTubeにアップ。
最適化が終わったら、ブログにリンクして掲載。。。と思っていたら、YouTubeからメール。
動画に使ってるBGMが他人の著作物だという。

え〜、これ、iMovieのロイヤリティフリー音源なんですけど・・

Youtube100

英文のメールだったし、法律に触れると不利益が云々と書かれていて、軽くビビったし(笑)、さっさと削除して、音を差しかえて、再アップするのが早いのは分かってるけど、なんでiMovieのロイヤリティフリー音源で警告されるのか、納得できないので、面倒くさいながら、異議申し立て書類を作成して、フォームから送信。

ので、すみません。
しばらく、該当の動画をリンクするのは保留します。

他人の著作物には十分な敬意と注意を払ってるつもり。

Img_9833

写真は自分が撮ったものか、広報用にメーカー等が用意しているものを使い、ビデオは自分で撮影し、編集する。
でもなあ、たしかに音楽は、出来ないんだよなあ。

という訳で、結果は後日、報告します。

–ads–

コメント (3)
  1. 普通 より:

    師匠
    堂々と戦ってください。
    iMovieはみんなの味方です。

  2. 匿名 より:

    週刊アスキーの現象と同じっぽいのですが、どうでしょう?
    【完結編】「著作権違反」とYouTubeに宣告された結末
    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/010/10567/

  3. SAIKA より:

    普通さま
    はい、ワタシもそう思っていたのですが。。。。
    え。。。読みました
    【完結編】「著作権違反」とYouTubeに宣告された結末
    意外な成り行き。。。
    たしかに条件は酷似しています
    う〜ん・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください