映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ビデオSALON4月号とどいた

20日はカメラ雑誌がずらりと本屋に並ぶ日だが、ビデオSALONも発売日。
(Mac雑誌はみな月末だなあ)
半分引きこもりのように遅れてる仕事していたら、見本誌が届いた。
今号は別冊付録で「ウエブ時代の映像制作機器ガイド2010」が付いてくるのでかなりお得感あり。

Videosalon

広告目的のカタログ別冊でしょ、って冷めた見方もあろうが、秋葉原や新宿をまわっても、こんな業務用周辺機器のカタログなんか手に入らないし、それが1冊にまとまっているのはとても便利。なにより見てて楽しいじゃん。(ちなみに2009年版はWEBで無償公開中

もっとも、ウエブ時代の、とかショルダーつけつつ、AVC-Intraカムコーダーとか、Ki Proとか、ヘビーな重巡洋艦クラスが並ぶのはご愛敬。

4月号では、EOS MOVIE Plugin-E1 For Final Cut Pro βの速報とEuphonix MC Transportのレポートを書いています。
前者は、そろそろキヤノンから公開されるはず。

Mctransport_1

後者は、いま、ジョグシャトルコントローラー買うならこれだよなあ、って思う1品だった。
もうちょっと小さいなら、自腹でGOだったなあ。
うちの机に置いたら、他の作業ができないのが残念(^_^;

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください