映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

向谷倶楽部 公開レコーディングなう

先日のiPad発売記念パーティでご縁の出来た向谷実氏と中西圭三氏によるプロジェクト、「向谷倶楽部」がレコーディング中。

そして、その模様を公開し、Ustによる「ダダ漏れ」を行っている。
公開レコーディング Ust
公開レコーディング Ust マルチ画面

Safari007

凄い。。。。
放送局のスタッフが入ってるとか、放送/業務用機材のオンパレードだとか、そりゃ個人ベースのustとは違うが、大事なのはそんなことじゃない。

Ustだから・・・というエクスキューズの要らない映像が、Ustされている。

そう、Ustって、雑で良いって意味じゃないはず。
Ustはこのような本格的なものか、オンナノコが自室でストリーム、みたいなものとに二極化していくと思う。

と、まさにいま、起こってることを見ながら、ブログにしてみた。
向谷氏のライブを収録したエントリーはこちらを是非

コメント (1)
  1. harryJ4u より:

    初めまして。
    いつも楽しませて頂いております。
    >そう、Ustって、雑で良いって意味じゃないはず。
    >Ustはこのような本格的なものか、オンナノコが自室でストリーム、みたいなものとに二極化していくと思う。
    僕も同感です。
    以前、田原総一朗さん他皆さんが出演された座談会のUSTREAMダダ漏れのTLで、テレビと同じ事をやっても意味がないと言う意見が多かったようなのですが内容はテレビではとても言えない内容でした。USTREAMだからこそ見れる内容ってあると思うんですよね。
    そう言う事じゃなく、今までのメディアでは出来なかった事がUSTREAMで可能になる事の方が大事だと僕も思います。
    僕もUSTREAMを使って何か出来ないか模索中ですが、様々な人が様々な環境で放送が出来るようになる事こそUSTREAMのあるべき姿だと思っております。
    では、失礼しました。m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください