映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

ビデオSALONでレンズの話と・・・・

昨日発売のビデオSALON11月号に「デジタル一眼ムービーのためのレンズ選び」って特集があって、そのEOS 5D Mark IIのページで、コシナ フォクトレンダー ULTRON 40mm F2 SLIIのことを書かせて頂いている。
このレンズ、とくに動画で使うと味があるよねえ、と、先日、アップルストアのVIDEO POWERでご一緒した、フォトグラファーの鹿野宏さんと意気投合したレンズ。

Img_9720

キヤノンのLレンズとはまた違った味のある描写で、しかも安い。

ちなみに今月号のビデオSALON 創刊30周年記念号ということで、大量のモニタープレゼントがある。
ライターも応募していいかなあ・・・と、ツイッターで公式アカウント宛てにつぶやいてみたが、黙殺されたようだ(笑)原稿料もらうよりモニター製品貰う方がぜったい得だと思う(おいおい)

で、そんな30周年記念号だが、個人的にはそこに載った広告が嬉しい。

Img_9724

そう、「Final Cut Pro 実践講座」の広告が始まった(^.^)

近日、このMOOKで使ったムービー作例含めたエントリーあげます。
Final Cut Pro本、やっと出せたなあ。うん。

–ads–

Final cut Pro実践講座 (玄光社MOOK 速読・速解シリーズ 3)

Final cut Pro実践講座 (玄光社MOOK 速読・速解シリーズ 3)

斎賀 和彦, 高田 昌裕
5,813円(06/20 04:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください