映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Drobo値上げ? 2.0でいいなら速攻買うべし

今朝のmono-logueで、DroboがUSB3.0対応にマイナーチェンジされたエントリーを書いた。
そのときは正直、あー拙速したかなと思った。
MacユーザーだからFireWire800は標準だし、USB3.0は(少なくともMacでは)まだ先だろうから現行Droboでイイヤと思いつつ、悔しかったのは事実。

そしたら、さっきDrobo S (USB3.0対応版)は値上げされてるという情報が入ってきた。
Droboの製品頁には価格表示がない(オープンプライス?)のだが、amazon等の表記を見る限りDrobo S(2.0モデル)は、メーカー参考価格89,800円が、67,800円で売られている。

ところが、Drobo S(3.0モデル)はメーカー参考価格が99,800円らしいのだ。
実勢価格がどうなるかは分からないが、現在の割引率だと1万円アップ?

Drobo

上記情報は、メーカーオフィシャルなものではないし、実勢価格はまた別の決まり方をするものだから、なんとも言えないし、ワタシも責任を持てない。
ただ、USB3.0対応が不要で、現行品でいいのなら、amazon等に在庫のある今が最安値の可能性は高いと思う。

以上、行きがかり上、Drobo自腹購入のmono-logueからのお知らせでした。

玄光社ストア(アフィリエイトではありません)–

ここも現行品表示だが、在庫の有無は書いていない。明日祝日だから危険かも

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください