映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

monCarbone のiPhone 4Sケース

ここで宣言していたiPhoneのケースだが、先日、リプレイスした。
Deff社のCLEAVE ALUMINIUM BUMPERを買い直すということも考えたのだが、iPhone用プロジェクターに挿したり、iPhoneオーディオに繋ぐときに困るケースが増えてきて(ケースとケースのシャレです)、今回は薄いものにしようと。
で、選んだのがコレ。

Moncarbone_01

monCarbone iPhone4/4S用リアルカーボンケース
フェイクでない本物のカーボンケースらしい(フランス語なので仏製?)
*向かい風でも軽やかに さんから、台湾製だと教えて頂きました。カーボン加工は台湾がメッカだという話です。ありがとうございました。訂正いたします。

Moncarbone_02

製品にはグロスコーティングのMidnight Blackと、マットコーティングのMystery Blackがある。
チョイスしたのはグロスコーティングのMidnight Black

Moncarbone_03

薄い。0.6mm、約8gの製品。
底面はカーボン素材、側面はカーボン複合材。

Moncarbone_04

内側にはシンプルで美しいロゴ

Moncarbone_05

このメーカー?monCarboneのサイトも意味なく(?)美しい。
このサイトの美意識はひじょうにワタシに近かったので、この製品を選んだと言ってもいいかも。

Moncarbone_06

Moncarbone_07

Moncarbone_08

エッジも美しくかつ精緻な造り
嵌め込む、というより、装着する、といった印象に近い。

Moncarbone_09

Moncarbone_10

手にしたときに、他社の薄型ケースが野暮ったく見えるようになるのは、決して誇張表現では無いと思う。

Moncarbone_11

Moncarbone_12

グロッシーな光沢感もいいけど、マットなバージョンも試してみたかったかも(笑)
ちなみに正規輸入代理店?は、CLEAVE ALUMINIUM BUMPERのメーカーであるDeff社なのは偶然?。
どちらも、方向性は違うけれど、強い美意識が感じられる。

–ads–

monCarbone iPhone 4Sケース@amazon

monCarbone iPhone4Sケース@楽天

コメント (2)
  1. Yoshiuk より:

    こんにちは.いつもサイトを拝見させていただいております.このケースなかなか薄くて素敵ですね.ところでケースをつけたままフラッシュ撮影されたことありますか?僕のiPhon4sのケースはフラッシュ撮影すると光が穴の一部に反射してレンズに入り込み,写真が白っぽくなって使い物になりません.フラッシュ撮影の時はいちいちケースを外さなければいけません.このケースではどうでしょうか?よければ僕も買い替えを検討しようと思います.

  2. saika より:

    ありがとうございます。
    しまった、それは盲点・・・というか、
    フラッシュ使うの、年に2〜3回だったのですっかり失念していました
    近日、テストしてみますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください