映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

実家のバックアップ用にHDDを買った

実家のiMacはずいぶんと古くなったが主にネットとメール、時にエクセル、ワード。撮った写真を見たりには支障なく、現役中。
ただ、バックアップにHDDが欲しいと言われていて、まあ、それもそうだよなあと思い、年末、帰省した際にHDDを買っていき、セットアップした。

LaCie minimus 2TB

Lacie_minimus_01

タイ洪水の影響でドライブは高騰、特にベアドライブはお話にならないくらいな価格になってしまい、店頭の外付けパッケージ品からC/Pで選択。
バックアップ用なのでUSBでいいだろう。

Lacie_minimus_03

アルミボディで飾り気のない、それでいて質感の高いデザインはLaCieの十八番。
3.5inchドライブには見えないコンパクトサイズなのもいい。

Lacie_minimus_02

家にあるLaCieドライブを並べてみた。
奥にあるのがLaCie d2 (eSATAを持たない旧型)、下にあるのが本機、LaCie minimus 2TB
その上がC/Pでは抜群だったFireWire800/USB付きのポータブルHDD、LaCie little disk triple(生産完了<惜しい)
一番上がiPhone。

Lacie_minimus_04

LaCie minimus 2TBはアルミケース。放熱性があるということでファンレス。
前面はロゴのモールドのみ。アクセスランプもなし。

Lacie_minimus_05

上から。後端上部にアクセスランプがある。

Lacie_minimus_06

底面。ゴム脚というか、ゴム板。

Lacie_minimus_07

そのうえに各種の認証マーク。徹底している。

Lacie_minimus_08

背面は電源ボタン、電源コネクタ。USB端子。のみ。

Lacie_minimus_09

USBは3.0。5G bpsの高速転送・・がウリだが、Macではその恩恵はない。
ってか、USB3.0の端子もケーブルも初めてだ(笑)

Lacie_minimus_10

実家では元旦の夜にTimeMachineとしてセットアップ。
これでなにもしなくても、いざというときのバックアップは確保できた・・・はず。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください