映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

EOS 5D Mark III と Mark II 比較:外観編1

EOS 5D Mark IIIの評価軸は人それぞれだ。
初めて一眼レフを買うひとが選択肢に入れるかどうかは分からないが、Kissや7D,60DといったAPS-Cフォーマットカメラユーザーからは、フルサイズのアドバンテージが、あの高価格(APS-Cフォーマットに較べれば、かなり高価い)に見合うと思えるか否かだろうし、現行EOS 5D Mark IIユーザーにすれば、画質、その他の差が、買い換えに値するか(価格帯もあがってしまったし)だろう。

Eos_5d_mark_iii_ii_01

画質の差は、いま、急ぎ検証している段階で、自分なりに答えが出るまで是も非も言えない(言わない)けど、とりあえず、気がつくところから簡易レビュー。を。

最初の1回目は外観編1

Eos_5d_mark_iii_ii_02

サイズはほぼ同じ。
EOS 5D Mark IIに較べ、Mark IIIは高さで3mm、奥行きで1.4mm大きくなり、質量は50g重くなった。50gの差は意外と大きく、持つと(較べなくても)少し重くなったと感じる。
まあ、EOS-1D Xは、その1.5倍もあるヘビー級なので、それに較べれば可愛いものなのだが。。

Eos_5d_mark_iii_ii_03

フロントから見るとぱっと見、大きく印象が変わらないが

Eos_5d_mark_iii_ii_04

Eos_5d_mark_iii_ii_05

ペンタ部はラインの描き方がけっこう異なる。

Eos_5d_mark_iii_ii_06

Eos_5d_mark_iii_ii_07

Eos_5d_mark_iii_ii_08

Eos_5d_mark_iii_ii_09

いちばん触れるシャッターボタン付近はほぼデザインを継承するが、マルチファンクションボタンが付いた。
T90ユーザーとしては、ついに5系についたなあと、感慨無量(大袈裟)

Eos_5d_mark_iii_ii_10

Eos_5d_mark_iii_ii_11

右肩のボタンは形状が変わった。
ここも7Dに近いかな。

Eos_5d_mark_iii_ii_12

Eos_5d_mark_iii_ii_13

液晶表示については改めて書く予定。
なお、上記写真は特に断らない限り、EOS 5D Mark IIが先でIIIがあと。

Eos_5d_mark_iii_ii_14

–ads–

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3

160,000円(06/20 20:58時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応

233,717円(06/20 16:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください