映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

EOS 5D Mark IIIとIIの高感度動画比較

EOS 5D Mark III レビューシリーズ
新型が良くなっているのは「アタリマエ」ではある(時に悪くなってることもあるけど)。EOS 5D Mark IIIだって、当然、IIよりスペックは向上してる(50g、重くなったけど)。
でも、重要なのは、カタログスペックの話じゃ無くて、実際の差、そして、その差が自分にとってどのくらい重要か、のジャッジのはずだ。

という訳で、EOS 5D Mark IIとIIIを自分の気になる部分で比較検証していく。
初回は、動画撮影時の高感度性能。

Eos_5d_mark_iii_test_01

EOS 5D Mark IIは当時、圧倒的な高感度性能を誇った。動画撮影時の設定感度はISO100〜6400、ISO感度拡張をオンにすると12800相当のH1が設定可能。
これに対してEOS 5D Mark IIIは常用感度で100〜12800、拡張で25600。
これが実際にどのくらいの差になるのかの比較がこれ。

EOS 5D Mark IIIとEOS 5D Mark IIの高感度比較(動画時)
撮影に使用したEOS 5D Mark IIIはβ機です。
WEBアップに伴い、再圧縮していますので本来の画質とは異なります。

vimeoは綺麗だけど、iPhoneでは見られなかったっけ?YouTube版はこちら

そんな暗視カメラのような高感度が必要か?という意見もあろうが、ワタシにとってはとても重要度の高い項目。
超高感度域があがれば(一般的には)その下の高感度域の画質が向上するしね。

この作例は、他の感度での比較も含めたロングバージョンを、このイベントで上映予定。3/9の東京会場のみ。夕方からのセッションです。

Eos_5d_mark_iii_test_02

                                    Photo by kumadigital
現在、他の作例も含め、動画性能を検証中。
協力してくれるスタッフおよびキャスト各位、感謝。

–ads–

[3年保険付]【送料無料】キヤノン EOS 5D Mark IIIボディーのみ『2012年3月下旬発売予定予約』…

コメント (1)
  1. キヤノン EOS 5D mark III .v.s. EOS 5D mark II 高感度ビデオサンプル(mono-logue)
    Tweet EOS 5D mark IIIのサンプルイメージがWebに沢山アップされるようになっていますが、こちらは高感度時のテストムービ、しかも5D mk2と比較されているという貴重な映像です。 EOS 5D Mark III ISO 12800 MOVIE from SAIKA on Vimeo. そんな暗視カメラのような高感度が必要か?という意見もあろうが、ワタシにとってはとても重要度の高い項目。 Via : mono-logue: EOS 5D Mark IIIとIIの高感度動画比較 ちなみ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください