映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

LTHなBlu-ray

新型iMacはSuperDrive(という名のDVDドライブ)を搭載していないことを見なくても、アップルが光学円盤を見限って映像コンテンツのオンライン流通に向かっているのは自明のこと。
DVDですらこの扱いなのでBlu-rayドライブが今後Macに載ることはないだろう。
閑話休題
先日、仕事でかなり数のあるBlu-rayおよびDVDを焼く必要があって、夜なべ作業。

Lth_bluray_0

こういうときに活躍するのが、とっくにディスコンのLaCie d2 Blu-rayドライブ。
なにしろ貴重なFireWire接続デバイス。
ところが、Blu-rayを急に焼けなくなった。

Lth_bluray_1

ドライブが壊れた?と蒼くなったが(ブルーレイだけに)、手元にあった別のBDーRを入れたらOK。
ディスクがおかしい?と思ったが、その20枚入りのディスクがみなダメ。
いくらなんでも初期不良ではないだろう。

Lth_bluray_2

と、盤面見たら、LTHタイプの表記。
LTH?LTEは高速なデータ通信規格だし、ELTは(以下、略)
ぐぐったら、BDに追加された規格で、対応ドライブが必要・・と・・_| ̄|○

知ったときはブルーな気持ちになったよ(Blu-rayだけに<しつこい)

知らなかったよ・・・そう言ってしまうくらい、円盤を焼くのは久しぶりだったと言うことか・・・。

–ads–




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください