映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

MX Revolution:スリープのショートカット

一応、MX Revolution : インプレ-2の続き

MX Revolutionは充電式のバッテリーで駆動する。
動作中はボディ上面にバッテリー残量LEDが光る。マウスを触らずに数秒放置すると省電力モードに移行するらしく、LEDも消える。このスリープモード(?)からの復旧は一瞬で、特にタイムラグを感じない。

Img_5922
   

充電式のバッテリーは電池式に較べ資源保護の観点からは良いだろうが、かならず充電クレイドルに戻さないと肝心なときにマウスが使えない。
現在、自分にクセを付けている最中。

  

Img_5895
   

で、問題は、寝る前やまとまって離席する時に
Macをスリープに入れる習慣にしてる
(省エネルギー設定は1時間スリープ)のだが、
手動でスリープに入れて、マウスをクレイドルに戻すと、当然ながらスリープが解除になる。

うう〜ん。

スリープのショートカットなんてあるのか?知らんぞ。。。
と思ってヘルプを調べたら
option + Commond + Ejectキー
へええええ・・・・・。
サードパーティ製のキーボードだったら困っていたところだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください