映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

MacからInstagramに直接アップロード

Instagramは長くiPhone(スマートフォン)から「のみ」アップロードして投稿できるSNSだった。以前はMac(パソコン)からアップできるアプリもあったけれど、いつの間にか動かなくなって、一眼で撮った写真はいちどiPhoneにAir Dropで転送して投稿する、という手間が必要「だった」けれど、PCのブラウザ上からアップできるようになっていた。

(ウチの環境では)数日前から現れるようになった「+」アイコン。

そこを押すと現れるボックスウインドウに写真をドラッグ&ドロップ

デフォルトだとスクエアアスペクトにトリミングされるけれど、アスペクトレシオは変更可能で、iOS版と同等の写真加工機能もある。

もちろんテキストもハッシュタグも着けることが出来て

ダイレクトにインスタ投稿が出来るけれど、FaceBookやその他のSNSに同時投稿は出来ないので、必要に応じてInstagram上からシェアを行う必要があります。

という訳で試してみたエントリーでした。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください