映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

BDカム 離陸

10日前に書いたばかりなのに、ホントに発表された

日立 Blu-rayビデオカメラ 発表 8月末発売

Bdwooo

WinterCESかと思っていました。ええ。
ホントに出たのか、と驚く。
中の人がたくさん死んでるだろうなあ。。。

AVCHDの1号機(ソニー)が、既存筐体の流用で、まるで新フォーマットの登場感を出せなかったのに対して、日立、がんばったなあ。
宇宙船風というか、なんというか、このデザインに必然性があるかどうかはともかく、Blu-rayビデオカメラという新しいフォーマットの未来感はよく演出できていると思う。
個人的にはこの秋のビデオカメラ新製品の中で、見た目はベスト。

Bdwooo2

んでも、AV Watchの記事や、PhileWebの記事を見る限り、ホットシューはないらしい・・・・。このサイズのボディでなぜ? と思ったら
仕様にはアクセサリーシューがあることになってる。

ってことは、トップカバーが外れて、その中にシューがあるのか。。。?
最近のキャノンやソニーもそうなんだけど、はめ込みカバーでシューを隠すのって流行りなんだなあ。
確かにデザイン的にはキレイに見えるけど、個人的には微妙。
リモコンの写真がどこにも載ってないけど、使いやすくなったかなあ。。。
現行のリモコンはボタン形状も配置も、褒められたものじゃないんだよなあ。

とても楽しみなこのカメラだけど、今度のテストに評価機が間に合うといいなあ

Comments (2)
  1. のけもち より:

    とても興味深く内容拝読いたしました。
    情報量が多いですね。
    FCP6の頁も大変参考になりました!
    私ハンディカムの記事含めたブログ書いてます。
    立ち上げてまだひと月のお粗末なブログですが、
    お暇なときに一読願えますか。
    お待ちしております!

  2. SAIKA より:

    拝見しました。おお、vaioユーザー。vaioのプレミアとソニー製プラグインの組み合わせが唯一、プレミアでAVCHDを編集する方法でしたよね。確か
    気になります。。。
    また寄らせていただきますね。ブックマークさせていただきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください