映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iPhoneがMacと同期できない・・

先週くらいだったか、iPhone 6 PlusをMacに繋ぐと、初めて見るダイアログが。

Itunes_01

(クリックで原寸拡大)
ん?なんで、ジブンのiPhone 6 Plusの母艦はMac Proだけだよ。と思いつつ、まあ、なんらかで認証が外れたのか、と「認証」を押すと

Itunes_02

Apple IDとパスワードを求められるのはいいとして、なぜか、アップルIDが違う(ワタシの別のメールアドレス)になっている。
で、正しいApple IDとパスワードを入力して認証を押すと

Itunes_03

なんだ、やっぱり認証済みじゃん
ところが、これでOKを押すと

Itunes_04

振り出しに戻る。以下、無限ループ。延々とビューティフル・ドリーマーの後半戦を繰り返す羽目になる。
ええっと・・・

Itunes_05

同じ頃から、FBの知人でバックアップできない、という事例が散見されたのだけど、うちはバックアップはできてるみたいなんだけど、アプリが同期されないので困っています。
(iPhone 6 Plusでアップデートすればいいんだけど、両方作業するの面倒で)
うーん、なんでなんだろう。
工場出荷時に戻して・・って、時間かかるのでやりたくないんだけどなあ。

–ads–

コメント (2)
  1. 匿名 より:

    おそらくですが、iPhoneにダウンロードされているAppの中に別アカウントのApple IDで購入したものが含まれていると思われます。認証をするとMac側にもSyncされると思います。認証しなければiPhoneのみにアプリが残り、MacとSyncするたびに聞かれると思います

  2. 匿名 より:

    先ほどの続きです
    初めのスクリーンショットにはFlickrのみが別アカウントで購入していると思います。Flickrは日本のストアには無いのでFlickrのAppを使用し続けるなら認証してMac側にデータをsyncしてあげてください
    認証はApple IDに対して行っているので、今後FlickrのAppをアップデートする時は別アカウントでiTunesにサインインしてアップデートするようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください