映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

さよならベータマックス

ベイマックスと言えばディズニーの秀作アニメ映画だが、ベータマックスと言えばソニーの銘ビデオフォーマット。マーケット戦争自体はVHSの勝利で終わったけれど、ビデオ「テープ」の時代を支えた覇者だった。
そしてテープの時代そのものが終焉に向かういま、

ソニー、ベータビデオカセットを’16年3月に出荷終了(AV Watch)

ED Beta_01

手元に現存する数少ないβテープ。
EDベータ Pro Master

ED Beta_02

ED Betaの初号機EDV-9000に同梱されていたプロモーションコンテンツ。前田真三氏の四季の丘シリーズ。
美瑛は当時からメジャーだった。最近、注目を集め出した訳じゃ無い。

ED Beta_03

Beta(βI,II,IIIとありましたね)、Beta Hi-Fi、Hi-Band Beta、ED Beta。
まあこういう規格拡張戦争が技術の進歩を早めたと同時に、自分の首を絞めていったんじゃないかとも思うけれど、それでも当時はワクワクしたなあ。

ED Beta_04

何のかんのと言いつつ、40年テープを供給し続けたソニーは偉いと思う。

ED Beta_05

テープの時代は終わりつつ、ベータマックスはひとあし先に去って行く。
さよならベータマックス もう大丈夫だよ。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください