映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

2015年回顧録(アップル篇)

Macに限らず、近年はPCの製品寿命(サイクル)が長くなったように思う。
以前は2年おきくらいにマシンの更新を行っていたように記憶しているけれど、先日、MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム修理の時に気がついたけれど、ワタシのMBP RetinaはもうAppleCare Protection Planが切れていた(ってことは3年以上使ってる)。
自宅の主力機、Mac ProはLate 2013(納品は2014年1月)でようやく2年だけど、これ、現行製品だというところにフラッグシップ機の袋小路感を感じてしまう。

Mac Pro Late 2013_08

まあ、来年はMacBook Proが(ほぼ確実に)モデルチェンジしてくるだろう。MacBook AirがRetina化したらMBAでもいいかとは思うけれど、そこは悩ましいところ。

でも今年はAppleWatchやiPhone 6s、iPad Proも出たじゃん、と言われることもあるけれど、なんとどれも欲しいなあとかなり検討した上で見送ってしまったのが正直なところ。
一応、アップル系のブログのハズなのにひどいですよね。すみません。

Img_0044

でも、仕事等では、4K iMac、5K iMacもiPhone 6sもかなり使ったので許して下さい。
2016年は捲土重来を期すVAIOや、バランス的にはいいとこ突いてきてるように思うSurface Proなど、PC市場全体がもっと盛り上がるといいなあ。

-ads-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください