映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Sierraという名のmacOS 10.12

昨夜遅くというか今朝早くというか、macOS Sierraが降りてきた。

Sierra_1

ネコ族や山脈の強そうな名前が続いた中で、女性名の響きを持つシエラ。メインマシンのバックアップを取ってさっそくアップデート。
メインマシンを躊躇無く上げるなんて勇気ありますねえ、と言われたけれど、サブマシンのMacBookProはアップせずに現状環境を保持、トラブルに備えています。
本当ならサブマシンをあげてテスト運用して・・・が本筋なんだろうけれど、やっぱメインでヘビーに使わないと気がつかないトラブルもあるので。1ヶ月くらい使い込んで問題なければサブマシンもシエラにしましょう。

Sierra_2

細かな進化ポイントは多いものの、ウリのひとつがSiriがMacにやってきた。ってこと。
外(出先)では恥ずかしくって「たたけ、ジャイアントロボ!」「ま゛」(違います)とか言えないけれど、家でなら言えそうです。
ので、先ずはSiriを起動してみる。最初の一言はなんにしようかなあ・・・

Sierra_3

えっと・・・。

分かっていたけれど完全に失念していました。
Mac Proにはマイクは付いていません・・・。

BookArc for Mac Pro_14

ヘッドセットを使う手もあるし、USB接続のマイクを付ける手もありますが、どうしようかなあ・・。使ってみたいけれど、実際にはあんまし使わないような気もするし。
Siri、Mac版はテキストでもチャットさせて欲しいなあ。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください