映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

オリエント工業40周年記念展「今と昔の愛人形」開催中

篠山紀信氏がラブドールを撮った(美術手帖)のは知っていた。
その写真展を開催した会場で、それを受ける形で開催中なのが
オリエント工業40周年記念展「今と昔の愛人形」

注意とお願い 本ブログエントリーにアダルトな表現は(多少しか)ありませんが、以下、リンク先および展覧会自体は性的な表現が含まれています。苦手な方、18歳未満の方はご遠慮下さいませ。

オリエント工業といえば、ラブドールのトップメーカー。
7年前に行われた銀座のヴァニラ画廊で行われた人造乙女博覧会はとても印象的な展覧会だった。

Orient_industry_40th_anniversary_lo

今回はオリエント工業40周年記念展「今と昔の愛人形」
ORIENT INDUSTRY 40th Anniversary 〜LOVE DOLL〜

2017/5/20 〜6/11 渋谷 アツコバルー

篠山紀信氏のモデルになったドールも展示されているらしい。

ラブドール、紀信氏とは違うアプローチで撮りたいなあと思うのだけど、さすがに買うわけにもいかず(笑)
現地は撮影禁止だろうから、レビューブログは書けないと思います。

–ads–

LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN

LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN

篠山 紀信
4,290円(05/21 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
愛人形 LoveDollの軌跡 ~オリエント工業40周年記念書籍~

愛人形 LoveDollの軌跡 ~オリエント工業40周年記念書籍~

オリエント工業
8,200円(05/21 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
人造乙女美術館: Jewel (単行本)

人造乙女美術館: Jewel (単行本)

2,090円(05/21 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
美少女美術史: 人々を惑わせる究極の美 (ちくま学芸文庫 イ 55-4)

美少女美術史: 人々を惑わせる究極の美 (ちくま学芸文庫 イ 55-4)

池上 英洋, 荒井 咲紀
1,045円(05/21 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください