映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

小型モバイルプロジェクター SONY MP-CD1 & Miroir M175

SONYが手のひらサイズで電源内蔵DLPの小型モバイルプロジェクター MP-CD1を発表。
おお、これいいじゃん、購入検討、と思ったら、Macお宝鑑定団ブログでApple Store、Miroir USAのUSB-C接続対応モバイルHDプロジェクタ「Miroir HD Mini Projector M175」を販売開始 の記事。

Mpcd1_m175

写真はそれぞれのWEBより転載
どちらも似たサイズのモバイルプロジェクターで、DLP方式であること、HDMI入力であること、バッテリーと小型スピーカーを内蔵していること、が共通。
ソニーは5秒で起動する、というコピーのようにビジネス用途を謳い、Miroirは同社の製品ページを見るとホームユースを訴求している印象。

仕様を比較すると

M175_mpcd1

Mpcd1_m175_spec

SONY MP-CD1はWVGA(854×480)、105 ANSI ルーメン。
Miroir HD Mini Projector M175はHD(1280×720)、最大200ルーメン。
と、M175の方がちょい上級で、90g重い。
ただ、ソニーはANSIルーメン表記とするなど、ちゃんとしている可能性も有って、これは実際に較べないとスペックだけで選んじゃダメかもと思わせる。

とはいえ、これ、両方展示してるとこなんてないよねえ・・・。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください