映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

パナ HDC-SD9

書こうと思ったら、クマデジタルさんがほとんど書いてくれちゃったので(笑)
簡単に

パナソニックのSD1以降のAVCHDは、ほとんど全機種使う機会に恵まれた。
SD1のインパクトは大きかったし、半年足らずで登場したSD3は、実はSD1はホントはこの仕様で出したかったんじゃないか、と思うものだったし、SD5のコンパクトさには舌を巻いた。
(まあ、SD7は変化球ということで)

そしてSD9(シグマの一眼レフに思えちゃうなあ、この呼称)

Sd9

顔認識の動画展開ってかなり有効な気がする。Webの記述だと、顔認識は露出や補正に使うだけで、顔にフォーカスを合わせるとは書いていないが、どうなんだろ。

バッテリーが半露出型になったのは実用度からは好印象だけど、これまでの新しいフォーマットには新しいデザインを、といったSD1以降のデザインコンシャスからは後退。
まあ、AVCHDも名実共に新フォーマットではなく、中心的なフォーマットになったということか。

8GBのSDカードつきで12万円台後半(ヨドバシ)か。悪くないなあ
とはいえ、クマデジタルさんが書いているように、あの画には変化なしかも。

SD5で2chに戻っていたドルビー音声が、再び5.1chに。
これ、従来は付属ソフトでもiMovie’08でも、XXがXXになっちゃう問題があったのだけど、大丈夫なのかな。。。。

ところでこの24Pモード。すごく興味はあるんだが、iMovie’08やFinal Cut Proで、問題なくトランスコーデックできるのかな。
これは検証したいなあ どこか、やらせてくれないかな・・・。

–Ads–

【送料込み!分割払い可能、5年保証対応】パナソニック HDC-SD9-S【デジタルSDハイビジョンビデ…

コメント (4)
  1. kumadigital より:

    >AVCHDも名実共に新フォーマットではなく、中心的なフォーマットになったということか。
    昨日のディズニーランドでの装飾物落下事故でも、お客さんが撮影した事故の瞬間の
    映像はハイビジョンでしたね。ほんと、凄いペースでハイビジョンかが進んでいる
    印象がします。

  2. こてつ より:

    SD9を購入、iMovie08で取り込もうとした先走り者です。
    ・・・ムービーを読み込めません。
    SD5では問題なかったのに、SD9ではカメラ内の動画サムネールは表示されるものの、読み込みボタンを押すと、何も起こらず(読み込みプログレスバーも伸びず)数秒後にiMovieが落ちます(T.T)
    すぐに使う必要があったのでVoltaicで変換はしたものの、画質が悪く・・・
    iMovieのアップデートを待つしかないんですかねえ。

  3. SAIKA より:

    こてつさん
    え〜! なにが変わったんだろ?
    SD9は残念ながら、テストの予定がないので検証できないのが申し訳ないっす。
    もちろん、どこかで分かったら、ブログに書きますね

  4. こてつ より:

    おお、迅速なお返事!
    SD5から変わったところはビットレートの上限と5.1chサラウンドだと思うんですが・・・
    どちらもいろいろと設定を変更して試しましたが、ダメでした。
    SAIKAさん、どこかでSD9を拾ってきてテストしてください!(おい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください