映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

PX-5600 はFireWire廃止

EPSONの高品位写真プリンタPX-5500がついにモデルチェンジか。

EPSON MAXART PX-5600

プリンタが画質向上のニューモデルになるときにお約束の新型インクも搭載で、仕方ないとはいえ、旧型モデルユーザーがリプレイスするときにシンドイのがサプライのストックだよねー。

Mac ユーザー的なトピックとしては、PX-5500にあったFireWireがついに無くなった。
キヤノンのPIXUS ProからはとっくにFireWireが廃止されてるので、プリンタ用インターフェイスとしてはFireWireは絶滅かなあ。

それにしてもエプソンのサイト、新型発表と同時に(まだ店頭に並んでないのに)現行モデルを外しちゃうのはパナなんかもやるけど、現行モデル情報を旧製品リスト等からも見ることが出来ないのはやり過ぎだと思う。。
仕様を較べられないじゃん・・・

閑話休題:タイトルで廃止と打ったら、さいしょに廃市と変換されちゃうのは、ワタシが大林ファンだったからですか? > ATOK (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください