映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

HDビデオカメラ一斉テストを執筆

音元出版さんのオンライン「Phile web」で、
9月特集 最新HDビデオカメラ一斉テスト を書かせていただきました。

Phileweb

よろしければ御覧頂けると幸いです。
あ、本名も全公開になっちゃうな(笑)、まあ、いいか。
SAIKAこと斎賀でした。

ちなみに、イントロダクションに誤植があります
さっき気がついて編集部にメールしましたが、修正されるまでは下記を御覧下さい。

–訂正———————————-
イントロダクション(中盤)

同じビットレートなら解像度が低い方が映像自体の圧縮率を高くでき、画質的に有利なこと

のくだり

誤:圧縮率を高くでき

正:圧縮率も低くでき

高圧縮の方が画質は低下しますので、ここでは低圧縮が正しいです

–ADs—–

Comments (4)
  1. nano より:

    SAIKAさん
    アドバイスを頂きたいのですが
    子供の幼稚園のイベント撮影用に
    SD100とで使うミニマムサイズ(卓上以外)の三脚が欲しい
    と云う話が有りまして
    お勧めの三脚と雲台の組み合わせを教えて頂けますか?
    撮影中のSDカードとバッテリーの交換は考慮に入れなくて構いません
    普段三脚は使いませんし
    ムービーはビギナーなので…
    宜しくお願い致します

  2. SAIKA より:

    おー、ワタシは小型カメラでも、中型の三脚かテーブル三脚なのですが
    小型カメラで使うミニマム三脚ってキモチは分かります
    2〜3日待って下さいね
    考えてみます〜

  3. まこっと より:

    読ませて頂きました。
    先日、家電量販店で実物も確かめてみたのですが、
    SD/HS100の画質は単板か三板かという違いよりも、
    根本的に家庭用機の絵作りという印象が強かったです。
    まぁ、当たり前なんですけど、三板でマニュアル操作という
    宣伝文句につい期待させられてしまいました。(笑)
    子供の成長や旅行などのイベント記録用のビデオカメラなのだと
    割り切って、それぞれ絵作りを見比べると、やっぱりソニーかな。
    でも映像作品を作りたいというならキャノンのシネマモードで撮って
    「Magic Bullet Looks」とかで色調補正するのが正解でしょうね。
    「Magic Bullet Looks」欲しいなぁ・・・、でも、その前に
    「Magic Bullet Looks」が使える編集ソフトを手に入れないと。(笑)

  4. SAIKA より:

    そうなんです
    3板ってスペックと、狙う画の方向が(我々のイメージする3板とは)違いすぎると思います。
    Magic Bullet Looks・・・ええ、レビューしたいなあ(笑)>誰となく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください