映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

SD100 vs A1J 画質比較(AVCHD vs HDV)

モノフェローズSD100レビューシリーズも大詰め。レビューその5は画質比較。
AVCHD同士での比較は、仕事でやったHDビデオカメラ一斉テストを参照頂きたい(SD100はないが、HS100が近似した傾向だ)。ここmono-logueでは、HDV機HVR-A1Jとの比較を行う。(レビューその1はここから

Sd100_vs_a1j_01

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「
みんぽす」
から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による
ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
みんぽす

—————————————–

HVR-A1JはHDV初期のヒットモデルHC1をベースに、業務用にリファインされた業務用カムコーダー。なんと、いまでも現行機種。業務用としてもっとも小型なせいか、いまでも需要があるという。

さすがにセンサー周りは古く、不満もあるが、ワタシのメインカメラであり、個人的評価のリファレンスでもある。

Sd100_vs_a1j_02

テストは三脚固定の曇天、ビル撮影。もっとも寄ったところでフォーカスを合わせ、カメラスタート。そのままズームバックして最広角に。

ホワイトバランス、露出はオート。手ブレ補正はオフ。SD100は最高画質(HA)モード 17Mbps VBR。

SD100は42.1mm-505mm(35mm換算)、A1Jが41mm-480mm(35mm換算)とわずかながらSD100の方が望遠になるが、そこはそのままにしてある。

書き出しはFinal Cut Pro 6.0.4にSD100(AVCHD)はProRes 422、A1J(HDV)はネイティブ、でキャプチャ−。PSD形式で書き出し、HDVはピクセルレシオの変換を行っている。WEB用には最高画質でJPEG変換をかけた。メイン画のみ等倍データをダウンロード可能にしてある。

Sd100_vs_a1j_03

SD100 テレ端 505ミリ相当(「等倍データ」をダウンロード

Sd100_vs_a1j_04

A1J テレ端 480ミリ相当(「等倍データ」をダウンロード

Sd100_vs_a1j_05

両者とも輝度差のある部分にパープルフリンジがのる。

Sd100_vs_a1j_06

解像度はフルHDのSD100が上だが、解像感は・・・

Sd100_vs_a1j_07

SD100 ワイド端 42.1ミリ相当(「等倍データ」をダウンロード

Sd100_vs_a1j_08

A1J ワイド端 41ミリ相当(「等倍データをダウンロード

Sd100_vs_a1j_09

Sd100_vs_a1j_10

暗部のディティールに注目。
A1Jは業務用HDVではもっとも画の弱い部類に入るカメラだが、いまでもワタシのメインカメラである理由が分かって貰えるかな、って結果。ただし、実売価格は倍以上の差があるが・・・

>画質比較 2 舞台撮影編に 続く

–ADs–

SONY HVR-A1J

 Panasonic/パナソニック SDムービー HDC-SD100-K(ブラック)話題の新製品!  【送料代引き…

コメント (2)
  1. ghana より:

    なぜA1Jが今でも現行なのか
    知りたいと思っていました。
    はじめてビデオカメラを買うときに
    ちょうどHC1が出たところだったので
    いろいろ考えました。
    こんなに現役でいるならと今でも
    悩むところいろいろ笑。
    すこし気持ちが晴れました。
    でもZ5Jで悩んでいます笑。

  2. SAIKA より:

    Z5J良さそうですよ、家庭用には大きいけど(笑)
    欲しいけど、買えません・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください