映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

MacProにiSight

以前、安く買った(?)iSight。いかにもアップル製品らしい美しい造形に昔から欲しかったけど、当時は高価な製品だったし、ビデオチャット自体に興味がなかったこともあって買わないうちにディスコン。

Isight_01

ディスコンになったときは、ああ、CinemaDisplayがiSight内蔵型になるんだね、と思ってたけど、予想に反してCinemaDisplayはモデルチェンジをしないまま、アップル製品の中でも非常に長寿なプロダクツになってる。余談だけど、デザインはこのままで、パネルだけ最新のものにしたMark IIモデルとか、出ないかなあ。
結果、MacProは純正のiSightを手に入れるすべが無くなったのだ。

Isight_02

Isight_03

パッケージはアップルらしい凝ったもの。これだから、空き箱も捨てられない(笑)。場所はとるけど、ゴミは出さない製品作り?

Isight_04

メッシュの金属ボディはPower Mac G5やMacProに共通するイメージだが、肉厚なマシンと異なり、繊細な印象がより美しい。

Isight_05

FireWireケーブルが付属。MacBookAirには非対応の周辺機器だ(笑)。

Isight_06

レンズ鏡胴先端を回すとレンズカバーが展開する。このギミックがイイ感じ。カバー展開は純粋にレンズカバーのみに作用し、電源のオンオフとは無関係。すなわち、iChat側でカメラをオンにしないと電源が入らない。
逆に言えば、電源オンで使用中に、レンズカバーのみ閉じて、ビデオをブラックアウト、音声チャットのみに使うことも出来る仕様。

Isight_07

カメラがオンになっていると上部の小さなLEDが点灯。

Isight_08

Isight_09

6.35mm F2.8 の 1/4inch CCD。
最短撮影距離50mm。パンフォーカスだと思っていたらオートフォーカスらしい。へえええ。

Isight_10

さらにデュアルエレメントのマイクも内蔵。
シンプルで美しいデザインがもう手に入らないのはもったいないなあ。MacProにiSight機能が欲しかったら他社製品を買うしかないのが惜しいぞ。

Isight_11

こうして手に入れたiSightではあるが、ビデオチャットをする相手がいないのが寂しい(笑)。

–ADs?– 在庫切れ表示で買えないが、amazonでは売ってる?(笑)

コメント (5)
  1. ☆JIMBEE! より:

    iSight…我が家にはあります!
    今はMacBook Proに機種変しているので、全く使っていませんが…
    iSightを有効活用するためにMac Proを購入するかな…って、本末転倒ですがな(苦笑)
    ビデオチャットのお相手ならいつでもOKですよ〜(笑)

  2. MIKA より:

    私も欲しかったんだな、iSight。

  3. SAIKA より:

    ☆JIMBEE! さん
    お持ちでしたか!使わなくなっても手放せないっすよね、このデザイン。
    MIKAさん
    ああ、ゴメンナサイ。これは、手放さないですー(笑)

  4. okoku より:

    私は初代を買いましたが2年で使えなくなったので捨てました。

  5. SAIKA より:

    okokuさん
    うわ、もったいない___(笑)
    でも、そう出来ないと、モノで家が埋まるばかりですよねえ、反省

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください