映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

PCIe/NVMe SSD を買う、QLC NANDだけど。:Crucial P1

先月、Amazonプライムデーで1万円を切っていたのでPCIe/NVMe SSD を買ってみた。Micron Crucial P1 1TBモデル。

Crucial P1 SSD_01

SSDもSATAからPCIe/NVMeの時代になっていて、同じSSDと言っても速度はノーマルザクとシャアザクくらい違うという。ただ、その分、高価いので今までは様子見してたのだけど、前述のように1万円を切って(さらに細かな条件で10%戻るはず)いたので、実体験の意味でも購入。

Crucial P1 SSD_02

ただ、納期はなぜか3週間で、先日、ようやく届いた次第。CFD扱いの国内正規品だった。オーダーしてから検索して知ったのだけど(PC Watchのレビュー記事)これM.2 2280なのはいいんだけど、QLC NANDなのでハイエンド系のPCIe/NVMeに比べアクセス速度と寿命で不利らしい。
とはいえ、レビュー記事にもあるように5年保証なので、2024年まで持てば何の不満も無いところだし、速度は大容量キャッシュが補ってくれそう。
実際の使用感は後日。

そう、だってPCI Express 3.0 x4の刺さるマシンなんて持っていないので、ケース買って、外付けのモバイルSSDとして使うのです。
という訳でケースの話と実測値は後日。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください