映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

小豆島旅行に使ったバッグ

夏休みの小豆島旅行に使ったバッグ。
カメラバッグにf.64 SCM2と旅行バッグとしてピークデザインのトラベルバックパック。

f.64 SCM2_01

PeakDesign Travel BackPakは45Lの容量があるので、厚手の服が無ければカメラもレンズも着替えもMacBook Proもぜんぶひとつになるのだけど、それだと現地でずっとこのバックパックを背負って歩くことになる。ので、バックパックは宿に置いて、カメラバッグで歩くために2ユニット構成です。

f.64 SCM2_02

f.64 SCM2は、自分の持つf.64ショルダーのうち、小さい方。これに
EOS R / REF24-105mmF4L / RF35mmF1.8
OM-D E-M1 Mark II / ED7-14mmF2.8 / ED12-200mmF3.5-6.3(借りもの)
がぜんぶ納まる。(写真はED12-200mm返却後だったのでED12-100mmF4です)
これでサイドポケット等に、予備バッテリー、タオル、Tシャツ1枚(着替え用)が一式入るので、ひとり旅行では重宝します。
今回、レンタカー中心だったので三脚は車のトランクに。

f.64 SCM2_03

これがEOS-1D X Mark IIだとこんな感じになってしまうのだから、小柄なミラーレスが流行るのも宜なるかな、ですね。

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください