映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

高出力PDでデスクの常備品に:cheero 2 port PD Charger

cheeroから新しいチャージャーが発売。USB-C PDとUSB-Aの2ポートを持つ高出力タイプのcheero 2 port PD Charger ( PD 45W + USB )
え?チーロのACアダプターって、つい先日も出たよね?2ポートもあったよね?・・・ですよね(笑)。近年、cheeroは似たセグメントを細かく分けて、意匠や仕様、の違うバリエーションを集中的に展開、個々のニーズに沿った製品選びを提案しているように感じます。でも、その分、どう違うのか分かりにくいので較べて見ます。

cheero 2 port PD Charger_1

今回、発売されたのはcheero 2 port PD Charger ( PD 45W + USB )。
比較的最近、同社から発売された2ポート型チャージャーは他に
Smart USB Charger 48W(レビュー)
2 port PD Charger PD18w + USB(レビュー)
が、あります。

cheero 2 port PD Charger_2

リリースに先行してティ・アール・エイ株式会社より同製品の評価用サンプルを提供頂き、先週から試用しています。それ以外の利益供与はありません。
このブログにおける【AD】【PR】等 表記と運用ポリシーについてはこちらをご覧下さい。https://mono-logue.studio/3394

cheero 2 port PD Chargerの2機種は微妙にサイズ違い(出力違い)の他はよく似ています。Smart USB Chargerはデザインもフォントまわりも違うのでまったく違うラインでしょうか。
仕様を較べて見ます。(数値はメーカー公称値)

いちばん大きな差違はUSB-CポートのPD出力。
cheero 2 port PD Charger 18W+USBは当時レビューに書いたように、MacBook Pro 15inchだと使用中は充電はあまり期待できず、使う分をぎりぎり供給できるくらい。ただし重量はいちばん軽く、奥行きもないので鞄の中に入れっぱなしでも邪魔にならない。

cheero 2 port PD Charger_4

今回発売の2 port PD Charger 45W+USBは、その一回り大きく(重く)その代わりPD出力45Wにしたものだと思えばいいみたい。(価格は300円アップだけど、いまなら発売記念で2,580円)

cheero 2 port PD Charger_5

45WのPD出力あると、MacBook Proの稼働&充電に安心して使えるので、オフィスの机上に常設する予定。

cheero 2 port PD Charger_6

と、写真撮っていて気がついたけれど、2 port PD Charger 、どちらもUSB-AとCのポートが中央揃えじゃないんですね(笑)基板レイアウトの関係かなあ。
ちなみに写真では色違いですが、製品はどちらもカラバリあって、45W版はブラックかホワイト、18W版はブラック、ホワイト、ピンク(!)があります。

cheero 2 port PD Charger_7

と言うわけで、ワタシとしては、
2 port PD Charger 45W+USBをデスクトップ常設に
2 port PD Charger 18W+USBは鞄に入れっぱなしの出先用
Smart USB Chargerは出張用(意外と多いんです、出張)
としています。また新製品出たら?そのとき考えます、はい(笑)

–Ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください