映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

moshi FireWire 800 Cable レビュー

いや、レビューと言うほどの検証があるわけではないのだが・・
先日、iMac + moshi iLynx 800(FireWire800 HUBの最新モデル)をレビューしたとき、ちらっと映っていたこれ

Moshi_fw800_01

こんな小さな写真でも気がつく人がいるもので、あの緑のジョイントはなに?って訊かれた。

Moshi_fw800_02

moshi FireWire 800 Cable
iLynx 800のテスト用に同梱して頂いたFireWire800ケーブル。日本では1/26発表/来月発売。
ケーブルをデザインしてオリジナル製品として出すというあたり、すごいなあと思う。

Moshi_fw800_03

基本的には普通のFireWire800ケーブル。公式サイトには
電磁波干渉や無線周波数干渉(EM/RF)を最小限に抑える3重シールド。
とあるが、通常の使用でそのメリットを享受することはなかなかないと思う。
だが、シンプルで美しいケーブルであることは間違いない。

Moshi_fw800_04

端子とケーブルのつなぎ目は断線しやすいところだが、耐久性もある形でうまくデザイン化していると思う
moshiのロゴが大きく入っているが

Moshi_fw800_05

Moshi_fw800_06

moshi iLynx 800につなぐとロゴやFireWireマークが目立たない側面にくる。
デザイナーがそこまで考えているのならすごいと思う。

Moshi_fw800_07

相変わらずシンプルなパッケージ(紙だけでプラを使っていないのも素晴らしいと思う)の中央に収まっているMoshi HandyStrap™なるこれは

Moshi_fw800_08

ようはただのケーブル留めだが、意外と実用的で美しい。家電品の梱包についてきた針金(?)を使うよりはるかに綺麗。

Moshi_fw800_09

という訳で、デスクトップでケーブルの佇まいまでこだわるひとにはてもお勧めのケーブル。
ちなみに同じく今日、発表された他のmoshi製品も届いているので追ってレビュー紹介したい。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください