映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

FCP6:リネーム機能

Final Cut Pro 6 には、ファイルのリネーム機能が付いた!

いままで新規プロジェクト作って、保存せずにそのままキャプチャすると、名称未設定クリップが量産され、面倒くさいことこの上なしだったが、

Finalcutpro001_1

ブラウザ上でクリップネームを書き換え、
名称変更 > ファイルをクリップに合わせる で

Fcp6

元の素材ファイル名が・・・
FCP内のクリップ名に置き換わる。素晴らしい!

なにしろ、クリップ名に2バイト文字が入っているとShakeが動かないという致命的な連動性の悪さ(しかもエラーも出ずに無視されるというタチの悪さだった)が、これで対策可能に。

ただし、クリップ名のリネームは1クリップ単位で、バッチ処理はできない。(ファイル名の変更は一括処理可能)
FCPのブラウザ上で、Adobe Bridgeみたいにバッチリネームできるとパーフェクトだけどな。。

Final Cut Studio 2

コメント (2)
  1. おが より:

    こんにちは、davicsからきました。
    リネーム機能良いですね!
    今までは、「○○R-1」とかで、間違えちゃった時に、ブラウザとキャプチャーデータの両方書き直してた手間が無くなる訳ですね!
    素晴らしい!

  2. SAIKA より:

    おがさん
    コメントありがとうございます。
    そうです。地味だけどひじょうに実用的な新機能だと思います。
    手間も減るし、何より打ち直しのときの「作業ミス」も無くなりますから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください