映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

PhotoshopとMotionで作るタイムラプス

Apple User Group Meeting in MIYAZAKI 2011でのプレゼン動画、再録シリーズ。

タイムラプス(TimeLapse)は、2011年に個人的にずいぶん挑戦した手法で、今年2月のAUGM大分でもかなり受けた?と思っている
AUGM宮崎では個人的な最新ワークフローを見せたつもりだが、今回の再録は2011年はじめでのワークフロー。

Timelapse

EOS UtilityとPhotoshop、Motionを使う方法。
ただ、EOS UtilityがLionで動かないので、いまは別の手法に切り替えている(それについては別のエントリーで)
注:動くという指摘頂きました。バージョン等、いま、確認できないので近日中に確認します

旧バージョンのEOS Utility 2.8.1だとLionで動くことを確認しました。詳細はこちら

とりあえずは2011年初めでのワタシのワークフロー。

Canon タイマーリモートコントローラー TC-80N3

Canon タイマーリモートコントローラー TC-80N3

13,662円(06/20 20:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon ACアダプターキット ACK-E6

Canon ACアダプターキット ACK-E6

Amazonの情報を掲載しています

コメント (2)
  1. videota79 より:

    EOS UtilityはLion上で動作しますよ。
    EOS Utilityのバージョン 2.8.1ならLionで動きます。
    私は、それで動いてますよ!ぜひ試してみてください。

  2. katufumi より:

    タイムラプスは、大変興味を持っています。
    斎賀先生の、AUGM大分での素敵なプレゼンを拝見してますます興味が出てきました。
    先日のAUGM宮崎で、iPhone 4Sで撮影した動画を拝見しました。
    これからチャレンジしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください