映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

画面解像度の比率とある日のデスクトップ

ブログ改造計画に勤しむクマデジタル氏の皆さんはこういった解像度で見ているが面白かったので、パクリ いや、フォロー。mono-logueのアクセス解析から閲覧者の画面解像度を。
クマデジタルさんのlivedoor Blogと異なり、ここココログは直近2週間という集計範囲がないので、直近1週間のデータを用いている。
Macユーザーの多いブログだし、世間平均とずれそうにも思うが、その辺は分からない。

Pixel

ここでもクマデジタルと比較的似た値が出ていることに笑ってしまった。

1920×1200と1920×1080、つまり16:10と16:9ディスプレイがワンツーで、両者だけで全体の25%を越えるのも同じ。
768×1024のiPadと思われる解像度が数パーセントを超えるのも同様。

うちで意外なのが320×480というノーマル携帯電話を思わせる小画面が1割もあること。うーん、携帯からアクセスして頂くのはありがたいけれど、320×480での閲覧が成立するのか否か、自信の無い部分。

でも、このアクセス解析、うちみたいにデュアルディスプレイで見てるユーザーは、どうカウントさせるのだろう?
うちのブログでは2560を越えるものは見当たらないのだが、ワタシのところは1920×1200を2枚使用しているので3840×1200になるのか、1920×1200にマージされちゃうのか。

ある日のデスクトップ

ある日のデスクトップ

–ads–

コメント (1)
  1. Mint より:

    こんにちは。320×480って、iPhone 3/3GS なのでは? と思ったのですが、それにしては、4/4Sの640×960が見当たりませんね。ふしぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください