映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

コマフォト 8月号とファイルムービー再入門特集

コマフォトこと、コマーシャル・フォト8月号が届いてちょっと驚いた。

Coma_photo_1

どこの通販カタログかというくらい厚い。

Coma_photo_2

背表紙を見てわかった。
分冊付録 2012 STUDIO DATA BOOK 撮影サポートガイド が合本になっている。

Coma_photo_3

2冊の雑誌を分離型の表紙でくるんでいるらしい。なるほど。
中に挟む(には大きすぎるし)とか輪ゴムでくるむとかよりスマートで輸送時のトラブルも少なそう。

Coma_photo_4

分解するとこんな感じ。
スタジオデータブックも重宝しそう。最近、比較的リーズナブルなハウススタジオも増えてきたしね。

Coma_photo_5

さて、コマフォト8月号の特集は、フォトグラファーのためのファイルムービー再入門
3章に渡る力の入った特集で、その一部。

Coma_photo_6

Final Cut Pro X 対談 として、フォトグラファーの鹿野 宏さんと対談させて頂いています。

Coma_photo_7

実はかなりの長時間、だらだらお話ししたのだけど(笑)これをコンパクトにまとめる編集者って才能だなあと思う。
鹿野さん、編集のAさん、ありがとうございました。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください