映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

Macの値段

知人が続々とMacintoshを買っている。良いことだ。
触発されて、って訳ではなく、もともと更新してなきゃいけないメインマシンのリプレイスを本気で検討中。

すっぴんのMac Pro(2.66Quad)—-319,800円
すっぴんのMacBookPro(15inch)–319,800円

奇しくも定価(っていうかAppleStore価格)は同じなんだ。
ところがこれが、アカデミック価格になると

Mac Pro(2.66Quad)—-287,820円
MacBookPro(15inch)–295,800円

と、Mac Proの方が割引率が高いというミステリー。

問題は、どっちから先に買うか、なんだよね・・・

Macpro

右:自己保有メイン機(G5/2.7Dual)
左:借り物検証機(とかいいつつメインで活躍)

Apple Store(Japan)

コメント (4)
  1. むりむり より:

    Adobe CS3 Web PremiumをMBPにインストールしました。
    色は当てになりませんが、操作感はなかなかのものです。
    7月のFCS2を入れれば、インストールラッシュも一段落・・・
    ストレス発散にポチしてしまったVue 6 Infiniteで、山やら海やらを意味もなくレンダリングさせていますが、
    考えてみればノートPCで、HD編集や3DCGなんて、すごい時代になったものですね・・・
    MBP17inch HDとMacPro 8coreを両方買うのが正しい道ですよ! きっと・・・

  2. SAIKA より:

    むりむりさん
    同時には「むりむり」ですよお〜(笑)
    基本的にメインマシンは隔年で、ノートは3年でリプレイスと思ってるのですが、タイミングをミスって、両方、微妙になってしまいました。
    >7月のFCS2を入れれば
    うふふ、フルインストールには60GB近く、空き容量が必要ですぜ、旦那。

  3. エビちゃん より:

    私も現在MacProを買うべきか、MacBookProを買うべきか?
    悩んでおります。
    モバイルで編集なんて仕事はほとんどしていないのですが
    仕事で使うにしてもモニタとあわせて50万近い出費(MacProに)は
    今の私には厳しいです・・。
    あと、IntensityみたいなのがExpresscard/34で出ませんかねぇ・・・。
    そうなればMacBookProできまるのにw。

  4. SAIKA より:

    >IntensityみたいなのがExpresscard/34で
    あ〜それはアリですね〜
    ただ、Intensityって、インターフェイス変換がメインで、コーデック変換はマシンのパワー頼みのようですので、厳しいか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください