映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

10キー付きのワイヤレスキーボードが欲しい

しばらく前、書斎のiMacは事務マシンと化していた。
いまやデスクトップMacのキーボードはBluetoothによるワイヤレスキーボードがデフォルトだけど、このコンパクトなキーボードにはテンキーが無い。

Keyboard_5

ので、事務仕事の多いときは昔の有線キーボードを引っ張り出してくるのがお約束。
(エルメスでは無くブラウブロになるのです)

まあ、ノートMacにはもともとテンキーは無いので、その意味では操作感は統一されているのだけど、エクセルはじめ事務作業にはテンキーが欲しくなるよね?
余談だけど、最初のノート型?MacであるMacintosh Portableにはトラックボールと交換出来るテンキーユニットがついていたんですよ(標準だったか否かは不明)。また、以前はアップル純正でもテンキー付きワイヤレスキーボードがありました。

Keyboard_4

較べると、BTキーボードはまさに普通のキーボードのキー部分のサイズだと実感する。
まあ、スペース効率とかはいいんだよね。

Keyboard_3

ただ、スペースノイドの問題では無く、ジム仕事の場合、ワタシはテンキーが欲しい。

ので、以前はテンキーデバイスをいろいろ試したものだけど、数字キーとコマンドキー等のキーコンビネーションが使えないというところがどうにも馴染めず、結局、使わなくなっている。

Keyboard_2

うーん、テンキー付きのMac配列BTキーボード、いいのないですか?
これなんか良さそう(kanex Multi-Sync Keyboard)なんだけど、日本では売っていないみたい。Logitechのも国内では正式発売してないよね・・

Keyboard_1

ちなみにジムはFW GUNDAM STANDart: 18のジムIII

–ads–

コメント (1)
  1. simpleplan より:

    建築設計でCADをMacで(意固地にも)20年来使っています。私もそう考える時期が長くありました。しかし今では、
    出稼ぎや現場でMacBookPro1つで勝負したりしますので、事務所でもテンキーなしの純正BTキーボードにしています。
    KeyRemap4MacBookを使えばFn+『J』を『1』から始まるテンキーに使えるので重宝しています。
    左手小指でFn(USKeybord)、右手人差し指ホームポジションからテンキーです。全身シルバーのMacBookProまでは標準で出来たんですけどね。
    なによりモニターとキーボードがセンター合わせにできて、右にマウス左にマジックトラックパッドの体制は『マイノリティリポート』のGUIが現実になっても放せないかもですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください