映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

ケースを無くしたBose QuietComfort 20 マイナーチェンジ

普通の電車や街角で(iPhoneで)音楽を聴くことはめっきり少なくなった。それでも、自分のiPhone 6 Plusには14GBくらいの音楽ライブラリが入っていて、そこそこ高価なノイズキャンセリングヘッドホンであるBose QuietComfort 20が鞄の中に入っているのは、ひとえに長距離移動時のノイズ低減のため。

BOSE QuietComfort20i_01

隔週の新幹線移動はもちろん、日常の通勤も片道2時間かかる身には、音楽を聴かなかったとしてもNCヘッドホンを使って静かな車内空間が欲しいのだ。

で、先日、付属のQuietComfort 20専用キャリングケースを無くした。いや、落とした?それとも置き忘れた?

BOSE QuietComfort20i_02

いやまあ、適当な百均のポーチでいいだろ、って意見もあろうが、なんとなくこれに馴染んでいたのでけっこうがっかりしていたら、FaceBookでAUGM沖縄の名MC、比嘉 健さんから、BOSEのヘッドホンアクセサリーで単体購入できるのを知る。

ありがたく購入しようとしたら、なんと在庫切れ。えー、と思ったら、ヨドバシで売ってるじゃん(笑)よかったよかった、

で、その時に気がついた。 QuietComfort20 headphones (2015年6月~)って記述に。

そう、ちょうど、 QuietComfort20 がモデルチェンジして、明日発売だった(笑)

Bose_qc_20_headphones_and_carrying_

カラーがブラックの他にホワイトが加わって二色展開。
いいね、と思ったら。差し色?にブルーが入ってカジュアルというか安っぽくと言うか、になっている。え〜、これ、現行機種の方がいいじゃん。

中身というか、機械としての仕様は変わっていないようだし、これ、欲しい人は在庫を買うべきかもと思います。いや、好みなので、若い感じの新型もいいのかもだけど。
という訳で、無事、キャリングケースは発注。ありがとうございます、比嘉 健さん。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください