映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

プレート型小型Lightningケーブル:cheero Plate Cable

充電したいのにケーブルを忘れた! 誰もが経験したことのある、そんな悩みを

と、製品ページの冒頭に書かれているあたり、あくまで一般論にしたいという意思を感じるcheeroの新製品は、コンパクトなボディにLightningケーブルが収納されるプレート型の充電・同期Lightningケーブル。
昨日、Amazonでオーダーしたら、今朝、届いた。お盆関係ないなあ。

cheero Plate Cable_01

iPhone 6 Plus比較でこのサイズ。通常のケーブルだと鞄の中で絡まったり、行方不明になることが多発(?)するが、それに対するチーロの答がコレ。
同じテーマにフォーカルポイントが出したのが、あえて大きさと存在感を出し、鞄の外付けという提案を行った TUNEWEAR CableArt ランタン Lightningケーブルとは逆に、小型でキーホルダー等につける製品。

cheero Plate Cable_02

ケーブル展開時。
ただし、このケーブル展開には若干のコツ(というか手順)が必要

cheero Plate Cable_03

1 Lightning側を引き出す
2 ケーブルをゆるめてUSB側に余裕を持たす
3 USB側を外して好みのバランスに調整

が面倒くさい人は向かないかも。ちなみにうちの次女はUSB側を先に引き出そうとして、ケーブルを引きちぎりそうだったので慌てて止めた。

cheero Plate Cable_04

常用と言うよりは、鞄の中に入れておく外出用、あるいは非常用として活用予定。

cheero Plate Cable_05

あ、このパッケージ、ちょっと好き。
なお、製品はホワイトとブラックとあるが、アマゾンで何も考えずにカートに入れると、ホワイトになっているので注意。

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください