映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

アップルの新型ワイヤレスキーボードもテンキーレスだよね・・・

Apple、Bluetooth 4.2対応「Apple Magic Mouse 2」と「Apple Wireless Keyboard 2」を準備中?(Macお宝鑑定団ブログ)はじめ、諸所で報じられたアップルのマウス、キーボードのモデルチェンジ。

両者とも単3形の電池取り外し型から、内蔵充電式固定バッテリーに移行するらしいのがポイントか。MacBook系が内蔵固定バッテリーになって久しいことを思うとアリな進化。
とはいえ、個人的にはこれら電池型機器はすべてエネループ系のニッケル水素蓄電池で使っているので、エコ化ともランニングコスト削減とも思わないところだけど。

で、Macお宝鑑定団ブログにある新型ワイヤレスキーボードの図を見ると、現行型のキーボードより横長のワイドスパンになっている。
おお、もしかしてテンキー復活?

Apple_keyboord

と思ったら、意外と兄上も甘いようで、シルエットを重ねてみると現行キーボードの単3電池スロット部分を削ったらほぼ一致。
次期ワイヤレスキーボードもテンキーレスなのは確定みたいです。

横幅抑えたいのはわかるのだけど、そんなにテンキーって需要ないのかなあ。
ワタシはワイヤレスもテンキー欲しい派で(ワイヤードでよければアップル純正キーボードがちゃんと用意されている)、マイクロソフトのBluetooth テンキーパッド、フォーカルポイントが扱うLMP Bluetooth KeyPadも買ったけれど、Backspaceキーがないこと、コマンドキーとのコンビネーションが出来ないこと、が主因で結局使わなくなってしまった。
期待したベルキンのYourType™ Bluetooth® Wireless Keypadもコマンドキーはなく、いまは、大量の経費精算等のときは、有線の古いキーボード(Final Cut Pro X用)を出してきて繋いでいる。

テンキー付きワイヤレスキーボードは、エイ出版社flick!編集長の村上タクタ氏も同様に切望しているんだけど、商品化の兆しもないと言うことは需要ないってことですよねえ。
我々、そんなにマイナーな指向なのか・・_| ̄|○

–ads–

コメント (2)
  1. 伊藤義文 より:

    こんにちは。いつも楽しく拝見しております。10キー便利ですよね。でもどうしても気に入らないのはfnキーの位置です。10キーレスのワイヤレスキーボードの位置はMacbookProと同じなのでいいのですが、フルサイズは10キーの上に移動してしまうので、たまに「何でfnキーが使えないんだー!」と同じ間違いを何度もしてしまいます。

  2. SAIKA より:

    ですです。同感です。
    一定のニーズありそうなのになあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください