映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

AUGM長崎2016 ありがとうございました

AfterNAB 2016のセッションを終え、その足で羽田へ。JALの最終便で長崎へ。
翌日のAUGM長崎 2016で講演するため。

Augm2016001

そのプレゼンで公開した長崎専用 EOS-1D X Mark II作例ムービーが2本。
ともにAUGMに縁のある友人の女優に協力頂いたもの。

Yuzu120p

弓月ひろみさん
モデルであり、物書きであり、プロデューサーでもあるマルチタレントの才媛。
去年はハイフレームレート動画(SONY RX10 II)の作例で活躍頂きました。今回は買ったばかりのEOS-1D X Mark IIの習熟訓練も兼ねての撮影。
敢えて全カット手持ち。EOS初のFHD 120Pで、すべてのカットを顔+追尾優先AFによるカメラ任せのオートフォーカス動画。Dual Pixel CMOS による動画サーボAFの実験でもありました。
使用レンズはEF35mmF2,EF70-200mmF4L,

Tip_satoppiko

さとぴこさん
今回のサプライズ出演は別府出身。福岡UG iWestとも縁の深いフリーアナウンサーのさとぴこさん。こちらは 4K60PとFHD 120Pを混在編集したもの。
こちらもほとんどDual Pixel CMOS による動画サーボAF
使用レンズはEF35mmF2,EF50mmF1.2L,EF70-200mmF4L,

どちらのムービーも公開許可いただいたので、近日、順時公開します。

AUGM長崎スタッフの皆さま、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
そしてG-Technologyアンバサダーの縁で協賛いただいたHGST/G-Technologyに提供いただいたG-Technology 1TB G-DRIVE mobile USB-CポータブルドライブのAppleStoreモデル(ゴールド)は、懇親会ジャンケン大会、最大の目玉として大いに盛り上がりました。
感謝。

Nagasaki dejimawharf

懇親会会場の出島ワーフまえの埠頭にて。

–ads–

Filmmaker's Eye -映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り方-

Filmmaker's Eye -映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り方-

グスタボ・メルカード, Gustavo Mercado
10,805円(06/21 14:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
Transcend Cfast 2.0 カード 128GB (3年保証) TS128GCFX650

Transcend Cfast 2.0 カード 128GB (3年保証) TS128GCFX650

30,423円(06/22 09:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください