映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

iDVD 08とチャプターマーカー

iDVD08には、手動でチャプターを打つ方法がない。iMovie08にもチャプターを付ける機能がない。

ので、Final Cut Pro 6で、編集後、FCP上でチャプターマーカーを打ち、マーカー込みでQT書き出しをして、iDVD08に読み込んでみた。

Idvd

無事、チャプターマーカーを認識、自動的にチャプター選択画面の作成も行ってくれた。

DVD Studio Proを立ち上げるほどの作業じゃなければ、(家族ビデオのDVDとかね)iDVDの簡単で美しいオーサリングはひじょうに重宝する。

–Ads–

Apple Store(Japan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください