映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、ワタシの興味関心の向く モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006  このblogはアフィリエイト広告等の収益を得ています。収益はすべてモノローグに役立つ無駄遣いに使わせていただきます。

Orbital 2 はクリエイティブワークの必須デバイスになるかも

クラウドファンディング Makuake で、O2 / Orbital 2 の支援が始まった。
イラストレーター映像クリエイターへ送る、作業が加速する最新型入力デバイス「O2」
と読むより、写真を見る方がわかりやすいと思うけれど、片手で「膨大な」ショートカットを「最小限の」動きで入力するインターフェイスデバイス。

Detail_3348_1508570217

似た製品にPowerMateやShuttleProがあったけれど、O2は1本のつまみの倒し方と方向と回転だけで数十のキー操作(理論上は数百)を行える小さなデバイスです。
昨日、プレス発表会あったけれど、実はすでに実機を触らせていただきました。
Flick! タクタ編集等の記事にもありますが、このO2を開発しているのはベンチャー企業BRAIN MAGIC。そのCEOの神成大樹氏は、デジタルハリウッド大学院の卒業生で、在学時代、ワタシの講義も受けてくれていたのです(大袈裟に言うと教え子?)。
それを覚えていてくれて、先日、遠くうちの大学までプロトタイプを持ち込んでくれました。

CONTOUR DESIGN ShuttlePRO V.2 by Contour Design

CONTOUR DESIGN ShuttlePRO V.2 by Contour Design

23,552円(06/16 19:24時点)
Amazonの情報を掲載しています
Contour Design Contour ShuttleXpress 3D Input Device

Contour Design Contour ShuttleXpress 3D Input Device

14,682円(06/16 19:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください