映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

タグホイヤーの修理代

以前書いたように、服には頓着しない。タバコは吸わないのでライターは持たない。
万年筆は好きだけど使わない。いいクルマは手が出ない。
そうすると必然的に(?)鞄と腕時計に興味がいくもので(牽強附会?)機械式腕時計は何本か。(ただ、コレクターではないので旧型を探したりはしない)

その1本、タグホイヤーをオーバーホール出し。

Tagheuer_01

乱暴には扱っていないつもりだけど、日常的に使うし平気でそのへんに置くし、で、良く見ると小さなキズが無数にある。
まあ、8年以上使ってるモビルスーツはこんなもん。

Tagheuer_02

オーバーホールメンテナンスと小さな異常を感じていたリューズの交換。
オーバーホールが30,000円とリューズ交換が12,000円。
リューズ交換はオーバーホールセットなので20%オフで、計41,580円。
ひゃー。普通にまともな時計が買えるじゃん(笑)と思うが、まあ、年間5,000円の維持費と思うことにする。

Tagheuer_03

修理内容の備忘録

Tagheuer_04

これであと10年は戦える・・・はず(これが言いたかっただけのエントリー?)

と考えると、残りの人生で買う腕時計はあと1〜2本かなあ。じっくり選ぶのを楽しもうと思う。

–ads–

コメント (1)
  1. 碧 流星 より:

    私もタグ・ホイヤーのリンクです!
    メンテ代が捻出できないのでクォーツですが…。
    機械式にはまだ手が出せない若輩者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください