映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

アップル Magic Keyboardの刻印が変わってる?

iMac Proと共にやってきたのが黒いMagic Keyboard。そう、現状、単体では購入できずiMac Proを買うしか手に入らない専用カラーのキーボード。

Apple Magic Keyboard_01

で、使いながらふとタイプの指が止まったのは

Apple Magic Keyboard_02

ShiftキーにもCaps Lockキーにも文字の刻印が無く、アイコンだけだったこと。
ほかにも何カ所かキートップの表記が違う場所が。

Apple Magic Keyboard_03

手元のMagic Keyboard(2016年に単体購入したもの)と較べて見た。

Apple Magic Keyboard_04

tabキーのアイコンはWinマシンでは良く見るけれど、tabのテキスト表記無くアイコンだけだと戸惑うなあ。

Apple Magic Keyboard_05

同じくHome,EndキーにPage Up ,Page Downキーも。
ノンリニアソフトを教えるとき、ホームキーでシークエンスの頭にジャンプ、エンドキーで・・・と言っていたのだけど、これからどう言えばいいのかな。
コレに慣れたらライン付き上矢印が「HOME」を意味するって思わなくなりますよね・・・。

Apple_magic_keyboard_06

ちなみに日本のアップルストアでテンキー付き単体キーボードはもうこの刻印になっているけれど、USのストアではshiftもCapsもtabもhomeも健在。

Apple_magic_keyboard_07

10キーの付かないノーマルタイプのMagic Keyboardも日米で違います。
いつから切り替わったんだろう。気がついていなかった。

Apple Magic Keyboard_08

手元のMacBook Pro Late 2016と2017。
あ、2017モデルではすでにテキストのないアイコン刻印か。

Apple_magic_keyboard_09

でも、WEBの製品写真を比べると、US版はまだテキスト刻印あり。
もしかして日本だけ表記を切り替えてる??だとすれば、なぜなんだろう。
(余談だけど、Touch BarのQTムービータイム表示、日本の方がコンマ01、遅れてるのですね(笑)

Apple Magic Keyboard_10

黒いMagic Keyboard、裏面はマットな処理でイイ感じ(通常モデルは光沢ですよね)

–ads–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください