映像編集をメインとしたMacintoshとカメラ、さらにAV機器から愛用のカバンや時計まで、 モノ関係の欲望とレビューのモノローグ SINCE 2006

1920のAVCHDに対応

書き忘れていた(笑)

iMovieが、7.1にアップデートされたときに、パナの1920 x 1080のフルハイビジョン解像度AVCHDに対応した。

1920avchd

自動認識で、正しいアスペクトレシオで表示してくれる。
ぱちぱち。
これで裏技等を使わなくても大丈夫。

FCPではまだダメ(笑)次のアップデート待ちかな

–Ads–

Apple Store(Japan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください